« 電車の中でお酒を飲むオジサンたち | トップページ | 三国志 »

2009年4月16日 (木)

若さとかと勝手に言って欲しくない

 先日飲み屋で話をしていたところ、「若いからそういう考えなんだね」という趣旨のことを知らないオジサン(相当地位も名誉もありそうな偉いんだろうなという雰囲気の人)から言われたことがあった。
 まあ、私はそのオジサンから見たら若いかも知れないであろうが、38歳であるから25歳よりはオジサンである。弁護士経験も10年以上ある。単に年齢で人の発言を「若いから」と一言で片付けてしまうというその態度はいただけないと思った。
 別段私はそのオヤジに世話になった訳でもなんでもなく、単に飲み屋で隣になっただけであるが、私はこういうオヤジは大嫌いであるし、自分はそういうオヤジには絶対にならないぞと心に誓っている。
 確かに、18歳の時の私と、25歳の時の私、今の私というように振り返れば、考えや経験も違うが、それはそれで当時の考えは考えで尊重すべきものだと自分自身思えるのである。
 人の人生経験は様々であり、25歳になるまでに辛酸を舐めた人間だっているのである。それを単に、「若さ」だから「わかっていないよね」というような雰囲気で片付けるような態度はいただけない。
 私はそういうオヤジにこそ、「あんたは単に歳をくっただけで何も経験もしていないし、わかっていないのではないのか」と言いたくなるのだが、飲み屋でケンカする歳でもないので、そういう時は店を出ることにしている。

|

« 電車の中でお酒を飲むオジサンたち | トップページ | 三国志 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/44687363

この記事へのトラックバック一覧です: 若さとかと勝手に言って欲しくない:

« 電車の中でお酒を飲むオジサンたち | トップページ | 三国志 »