« 木鶏(もっけい) | トップページ | 読書日記4月22日 »

2009年4月21日 (火)

税金…

 確定申告を済ませているから分かっていたのであるが、税金の引き落としの通知が来た。大変憂うつである。
 納税は国民の義務であることは分かっているのであるが、果たしたくなくなる気分である。
 所得税に関しては前年度に予定納税というのをしているので(予定なのに遅れると延滞税がつくそうである。なんでやねん、アホー)、この時期に満額収めることはないのであるが、総額にするといい金額になる。
 消費税の引き落としも同日で、5月くらいには住民税がくる。

 私は事業者なので、所得税は所得に対して40%かかる。住民税は10%。
 事業税が5%で、全体の売上に対して消費税が5%。
 働くのが嫌になる税率である。
 きちんと使ってくれるのであれば収めがいもあるが、毎年この時期は理由もなく(理由はあるのだが、払わなくてはいけないので、正当な怒りの理由ではないということで)、腹が立つ。
 税金のアホー。

|

« 木鶏(もっけい) | トップページ | 読書日記4月22日 »

コメント

ご無沙汰しております。

ロースクールの生活がようやく体に馴染んできました。Canです。

私は学部で税法ゼミに所属していて、担当教員の税金についての面白い話を聞いていたこともあり、税金については大変興味があります。

私はまだまだ学生の身分ですので、先生のように沢山の税金を納めている方のお気持ちは分からないのですが、確かに、有効に税金を使ってくれていない現状を目の当たりにすると、腹が立つ気がします。

また、ロースクールでは、現職の裁判官や弁護士の方と触れ合う機会が多く、普段の勉強と実務との繋がりを意識できる点でとても有意義です。

先生のブログ更新も楽しみにしております。
受験生に向けての有り難いお言葉等ありましたらまたお聞かせください。

失礼します。

投稿: Can | 2009年4月21日 (火) 12時48分

 コメントありがとうございます。
 ロースクールは実務家と触れあう機会があるという意味では、昔の司法試験よりもいい制度でしょうね。
 ただし、一級の講師が揃っていない場合もあるような気もしますが…。
 受験生に対するありがたい言葉ですか。難しいですねえ。元々有り難い言葉など言えないので…。
 また、そのうち何か思いついたら書きます

投稿: 中 隆志 | 2009年4月22日 (水) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/44722374

この記事へのトラックバック一覧です: 税金…:

« 木鶏(もっけい) | トップページ | 読書日記4月22日 »