« 新型インフルエンザ | トップページ | 日較差のある季節 »

2009年5月14日 (木)

妙に色っぽい咳払いをするタクシーの運転手さん

 最寄りの駅から雨の日などにタクシーに乗ることがあるが、それほど大きい駅ではないので、同じタクシーの運転手さんにあたることがある。

 1人、咳払いをやたらする運転手さんがいるのだが、この咳払いが「ウッウ~ン。。」という感じで妙になまめかしい。もちろん男性であるが。
 本人としては、あまり咳払いをするのはお客さんに対してどうかということで、咳払いを我慢している為そうなるのではないかと推察するのだが、一度この咳払いが気になり出すと、ツボにはまってしまい、自宅に着くまでの10分ほど笑いをこらえるのに必死になり、腹が痛くなるのである。

 私以外の人は何も面白くないかもしれないのだが、こういうツボにはまるというのは誰にでもあると思うのである。
 次も乗りたい気もするし、乗ると笑いをこらえるのに必死になるので、乗りたくないという気もする。
 ウッウーン…。

|

« 新型インフルエンザ | トップページ | 日較差のある季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/45003669

この記事へのトラックバック一覧です: 妙に色っぽい咳払いをするタクシーの運転手さん:

« 新型インフルエンザ | トップページ | 日較差のある季節 »