« 集中力 | トップページ | 新幹線から見える富士山 »

2009年6月 1日 (月)

みのむし

「090530_165601.jpg」をダウンロード  自宅の庭で葉巻を吹かしながら、小さい虫を見たりしている時があるのであるが、もぞもぞと動くものがあったので見てみるとみのむしであった。ちょっと画像データが大きいので、ダウンロードをクリックしてみていただきたい。
 何かで読んだ記憶があるのだが、みのむしは絶滅が危惧されているという。しかし、私の自宅の庭にはみのむしがうじゃうじゃ居て、壁にくっついて蛾になって飛んでいったりしている。
 みのむしは、確か「ミノガ」という蛾で、雄は中で成虫になって飛んでいくのだが、雌は一生うにょうにょした幼虫のままであると読んだような記憶がある。これもあいまいな話であるが。
 みののようなフクロの先から黒い頭が見えているのがわかるだろうか。
 絶滅が危惧されている(と読んだ私の記憶が正しければ)みのむしをたくさん見られる私は果報者かもしれないと思っていると、足がこそばゆい。みのむしが登ってきていた。
 木と間違えられたらしい。

|

« 集中力 | トップページ | 新幹線から見える富士山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/45195517

この記事へのトラックバック一覧です: みのむし:

« 集中力 | トップページ | 新幹線から見える富士山 »