« 読書日記7月18日 | トップページ | 弁護士も慣れてくると »

2009年7月21日 (火)

電車の中で…

 電車通勤していると、たまに人の話が耳に入ってくることがある。
 中には本当に話が面白くない人たちがいる。
 いったん耳に入り出すと、面白くないから聞きたくもないのに話が耳に入ってくる。
 とてつもなく面白くない話を、面白いような顔をして話をしているのである。
 面白くない話は密室で2人でして欲しいものである。

 ただ、本当に面白い話の方が耳に入ってくると危険である。
 笑い出しそうになるから。
 そう考えると、面白くない話の方が罪がないのかもしれない。

|

« 読書日記7月18日 | トップページ | 弁護士も慣れてくると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/45649348

この記事へのトラックバック一覧です: 電車の中で…:

« 読書日記7月18日 | トップページ | 弁護士も慣れてくると »