« 共同受任はしてみたが・・・ | トップページ | 今年も仕事納め »

2009年12月25日 (金)

人間はないものねだり

 人間はないものねだりである。どのような環境におかれても、充足することはなく、変化を求めていることが多い。特に日本人にその傾向が強いのではないか。

 私なども、仕事が忙しい時は、「仕事が減るといいのに」と思うし、仕事がない時は、「なんで仕事が来ないのか」と思う。
 今は副会長をしている都合で、弁護士会の仕事が中心で(仕事の8割は弁護士会関係の仕事である)、事件がしたくて仕方がない。事件があるということは、紛争がそこにあるということで、紛争を求めるように思われてはつらいのだが、紛争は人の世から消えることはないであろうし、だからこそ弁護士という仕事があるので、事件は起こるのである。
 今は事件が来て全部したいと思っても、どうしても時間がないため事務所の二人に頼んでしまっている。ポイントポイントは見るのだが、やはり自分でやりたい気持ちも多々あるのである。
 これが実際にやり出すと、どのように愚痴をいうか分からないのだが。

 あと副会長の仕事もほぼ三ヶ月。周囲からは「あと少し」と言われるが、本人の意識の中では、まだまだ先は長い。
 一説には、副会長が終わると、しばらく放心状態になって仕事がまともに出来ないとも言われているが、そうならないようにしたいものである。
 がんばろう。

|

« 共同受任はしてみたが・・・ | トップページ | 今年も仕事納め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/47066621

この記事へのトラックバック一覧です: 人間はないものねだり:

« 共同受任はしてみたが・・・ | トップページ | 今年も仕事納め »