« ワカサギの穴釣り | トップページ | 出張その1 »

2009年12月 9日 (水)

普段着

 私は普段着にはほとんどこだわりがなく、ジーンズ(最近はリーバイスの501ばかり履いてている。フロントにジッパーがなく、ボタンで留めるヤツである。)にシャツを着て、その上からサッカーをするときのスポーツ用のジャケットを着るかフリースを着て、ダウンジャケットか仕事で着ているコートを着るくらいである。
 夏場はもっとひどく、特にここ近年はサッカーのパンツにサッカーシャツ、裸足にサンダルという出で立ちであった。休みの日に仕事に何回か来た時もたいていこれであった。おかげで、足はサンダルの形に日焼けをして、編み目のようになっていて、何か病気の足のようである。
 たまに休みの日の会合に行くと、普段着からキメている人がいて、「スゲー」と思うのである。普段着に力を入れるという選択肢が私にはないからである。

 伊勢丹などで買い物をしていても、普段着を買うことはほとんどなく、基本的に仕事着しか見ない。仕事のドレスシャツ、靴下、ネクタイ、スーツ、コート、仕事用の靴等である。
 普段着はおそろしく買わないので、先日廃棄したフリースは修習生時代に2980円で埼玉県和光(司法研修所があるのだ)の駅前で買ったものを13年くらい着ていた。さすがに薄くなり、破れたので捨てたが、普段着の購入頻度はきわめて低いのである。

 冬場に着ているシャツやフリースがくたびれてきたので、どうしようかと悩みつつ、普段着の購入の優先順位は私の中できわめて低いため(その前に美容室に行かないといけないのである。7月29日から髪を切っていない。)、なかなか買いに行こうという気にならない。

|

« ワカサギの穴釣り | トップページ | 出張その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/46944667

この記事へのトラックバック一覧です: 普段着:

« ワカサギの穴釣り | トップページ | 出張その1 »