« 読書日記2月1日 | トップページ | 食事が出てきて待つ »

2010年2月 2日 (火)

二日酔い

 酒が好きなので二日酔いになる。
 ひどい二日酔いになった時には「もう酒はやめよう」と思う。
 しかしやめられず19年間来ている(本当は16くらいから飲んでいたけど)。

 しかし、仕事柄やストレス発散のために飲んでしまう。
 最初はピッチをゆったりとして飲もうと決めていてもそのうちにだんだんピッチがあがる。
 また、祇園などに飲みに行くと、最初は水割りやロックも薄い目で作るが、だんだんと濃くしていくというテクニックで酔いが回る時もある。

 二日酔いの時は、ただただおさまるのを待つほかない。
 頭が痛い時、吐き気がするとき、症状は様々であるが、本当につらい。
 
 ふう。

|

« 読書日記2月1日 | トップページ | 食事が出てきて待つ »

コメント

あるある。二日酔いは本当しんどいですね。
わかるなあ~
飲んでいるときは、とても気持ちよいのに次の日は地獄ですね。でも、また飲む。
節度を持ってお酒は飲むべからず、酔うために飲むのだから酔っ払うべし、と酔っ払いの友人は言います。

投稿: ふなまま | 2010年2月 2日 (火) 01時01分

 まあ、休みの日だといいのですけど、平日につい飲み過ぎると地獄ですよね。
 死にそうな思いをして大阪高裁に行ったことがあります。

投稿: 中 隆志 | 2010年2月 4日 (木) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/47402749

この記事へのトラックバック一覧です: 二日酔い:

« 読書日記2月1日 | トップページ | 食事が出てきて待つ »