« 鞄の幅が分からない女子たち | トップページ | ボケたタクシー運転手 »

2010年4月16日 (金)

債務整理事件のポイント

 一つには無理をしないことである。所得から生活費を引いてかつかつの状態で債務整理を始めると、不測の事態が発生した時に対応出来ない。
 たとえば、子どもの学費や、本人が病気になった場合が考えられるので、少しでも毎月貯えを残すくらいの計画が必要である。
 債権者はそうした事態になったからと言って待ってくれない。

 整理が無理なら個人再生をするということも考えられるし、破産した方が楽なケースもある。
 無理な整理をして、失敗をしているケースを偶に見受ける。本人の意思が固いこともあるが、少しゆとりがある返済計画を立てないと、やはり先で破たんすることが多い。

|

« 鞄の幅が分からない女子たち | トップページ | ボケたタクシー運転手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/47976325

この記事へのトラックバック一覧です: 債務整理事件のポイント:

« 鞄の幅が分からない女子たち | トップページ | ボケたタクシー運転手 »