« 読書日記4月12日 | トップページ | 一太郎 »

2010年4月13日 (火)

Cドライブ

 事務所で使用しているパソコンのCドライブがいっぱいになって、ディスク領域不足という表示が出るようになった。こまめに不要なソフトは削除し、ディスククリーンナップもしているのだが、それでも領域が足りなくなっていたのである。

 だいたい、そもそもこのパソコンはドライブの分割の仕方がおかしいのである。
 CドライブとDドライブに分かれているのだが、システム等が入っていてマイドキュメントがあるCドライブの容量は20ギガなのに対して、Dドライブは120ギガあるのである。
 システムやソフトをインストールするCドライブを120ギガでよいと思うのだが、この分割の仕方が意味不明である。

 仕方がないので、文書を保存するフォルダを全てDドライブに引越をし、Cドライブにある不要と思われるデータをしこしこと削除し、Cドライブの空きは1.5ギガまで増えたが、いずれ満杯になり、このパソコンは使えなくなるのではないかという気がしている。
 文書を作成し、ネットを見て、メールするくらいしか使用しないので、設定をし直す手間を考えると、まだまだ使用に耐えられるのだが、ドライブが足りないことが理由で買い換えるのも腹が立つ。きいきい。

 速さという点でも、ドライブの空きが少ないせいか、だいぶ遅くなってきている。
 いろいろな設定の面倒さを考えると、買い換えも手間だし、はじめからドライブ容量を逆にしてくれさえいれば、こんなイライラはしなくて済んだのに。
 きいいい。

|

« 読書日記4月12日 | トップページ | 一太郎 »

コメント

先日、同じ状態になりパソコン修理業者に相談したところ初期化した上でCとDの区切り(パーティション)をずらして、Cを大幅に増やしてくれました。ただ、私が家でメールとネットくらいにしか使っていないパソコンだったので簡単でしたが仕事用のパソコンだとバックアップが大変だと思います。本当にどうしてあんなにアンバランスに作ってあるんでしょうね。

投稿: パンダ | 2010年5月22日 (土) 22時45分

 仕事用のパソコンだとそのために初期化するのが本当に煩雑です。
 次のパソコンを売りたいがための戦略ではないかと勘ぐりたくなります。。。

投稿: 中 隆志 | 2010年5月24日 (月) 15時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/48038575

この記事へのトラックバック一覧です: Cドライブ:

« 読書日記4月12日 | トップページ | 一太郎 »