« ビザンチン帝国時代の城壁 | トップページ | 弁護士ワールドカップ2戦目 »

2010年6月 3日 (木)

弁護士ワールドカップ初戦

 5月29日、いよいよ弁護士ワールドカップが開幕した。前日の開会セレモニーは、南米系を中心にお祭り騒ぎであり、やる気も出てくる。

 初戦はスペイン。
 私は右のサイドハーフとして先発して、前半フルタイム出場したが、相手はものすごくでかい。リーガ・エスパニョーラで見ているスペイン人は小さいのに。190センチ以上ある大男が5人もいる。

 前半ものすごいロングスローをゴール前に入れられて1失点した後、後半にもセンタリングが味方のディフェンスにあたりそのままゴールインするアンラッキーな失点もあり、2対0で敗退した。。。。
 後半はおしいシュートも放っていたのだが、惜しくも枠をとらえることが出来なかった。
 明日、頑張って一勝しよう。

|

« ビザンチン帝国時代の城壁 | トップページ | 弁護士ワールドカップ2戦目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/48506361

この記事へのトラックバック一覧です: 弁護士ワールドカップ初戦:

« ビザンチン帝国時代の城壁 | トップページ | 弁護士ワールドカップ2戦目 »