« 高山ラーメン | トップページ | 読書日記7月7日 »

2010年7月 6日 (火)

明神池

 土曜日は朝から宿の温泉でひとっ風呂浴びて、上高地をてくてくと歩く。しばらく歩くと、河童橋というところに着いて、そこからの眺めでパチリ。曇っていたが、ガスが出ているのがまた幻想的ということもいえる。後は明神岳という山の麓にある明神池を目指す。だいたい道程は4キロくらいあり、手頃なトレッキングコースである。
 1時間くらい歩いて、明神池に着く。しばらく池を散策して、明神池の隣にある山小屋で岩魚の塩焼きを食べる。これは頭から全て食べられる絶品であった。絶品であったので、事務所にくんせいをお土産で購入。空も何とかもってくれて、バスに乗って宿近くまで帰ってきたところで雨になった。外湯のあるところで温泉にもう一度入り、飛騨牛の焼肉を食べて帰京。山登りはする気があまりないが(大山くらいしか登ったことがないが)、こうしたトレッキング程度だと偶にするのは健康的だし中々楽しい。
 ただ、サッカーをする時間を削ってトレッキングをする気にはなれないので、まだまだ趣味になるのは先のことだろう。
 画像を貼り付けておく。上から河童橋から見た眺め。後は明神池と明神岳。

100703_082601 100703_085801 100703_092002 100703_092401 100703_110201_2

|

« 高山ラーメン | トップページ | 読書日記7月7日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/48795759

この記事へのトラックバック一覧です: 明神池:

« 高山ラーメン | トップページ | 読書日記7月7日 »