« かごがある自転車なのに・・・ | トップページ | 読書日記10月21日 »

2010年10月20日 (水)

ほほえましい中学生

 朝通勤していると、野球の格好をして、集団で自転車をこいでいる中学生の一群がいた。
  これから試合なのだろう。

 私はその後ろを走っていたが、一人の子の自転車のチェーンが外れてしまった。
 すぐにわらわらと10名くらいが戻ってきて、その子のチェーンをみんなで必至に直そうとがんばり始めた。
 チームプレーである。

 ほほえましく思っていたが、前を行く20台くらいは行ってしまった。私も仕事があるので、そのまま信号のところまで自転車を走らせた。
そうすると、信号のところで付添の先生がどうしたのだという感じで後方だいぶ離れた一群をいらいらして見ていた。
 先生に教えてあげた方がいいだろうと、一人の子の自転車のチェーンが外れて、みんなでそれを直そうとしているので遅れていると教えたところ、先生は礼をいうと、一気に子ども達のところに駆けだした。

 いやあ、ほほえましい。
 チェーンが直って試合に間に合うといいと思いながら、駅に自転車を走らせた。

|

« かごがある自転車なのに・・・ | トップページ | 読書日記10月21日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/49750082

この記事へのトラックバック一覧です: ほほえましい中学生:

« かごがある自転車なのに・・・ | トップページ | 読書日記10月21日 »