« 読書日記11月8日 | トップページ | 高利のこと »

2010年11月10日 (水)

チラシ、ティッシュ配り

 チラシやティッシュが配られていると、だいたい受け取る。
 ティッシュは特にあって困るものではないから、貰っておく方がいい。
 チラシについては、貰ってもその店に行くことは100パーセントに近いほどないのだが、配っている人はバイトであろうから、早くはけてしまった方がいいと思うからである。
 店の方も、チラシにものすごく力を入れている訳ではあるまい。
 私がそういう配布をするバイトをしていたという訳ではないのだが、そういう風に心掛けている。

 逆に、その人の生計に直結しているようなチラシは受け取ることが出来ない。たとえば、外国籍の人で、英会話を教えるというようなチラシを配布していることがある。
 私が受け取ったとしても、そのチラシに基づいて会話に行くことはないからである。生活に直結するチラシだと、そのチラシを受け取ってもらったことで期待を抱かせるのも申し訳ないので、そのような場合には、受け取らないことにしている。

 ただ、中には店のチラシで、経営者やその親族がまいているような場合もあるであろうが、それはさすがに見分けがつかない。

|

« 読書日記11月8日 | トップページ | 高利のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/49969973

この記事へのトラックバック一覧です: チラシ、ティッシュ配り:

« 読書日記11月8日 | トップページ | 高利のこと »