« ぷんすか | トップページ | 雪 »

2011年2月24日 (木)

緑色

 小さい頃、時々緑色の点々が視界に見えてくるようになり、そのうちに視野が真緑で何も見えなくなるということがあった。
 時間が経てば消えるのだが、自分の目はどうにかなっているのではないかと怖くなったものである。

 今となっては、それが何であったか分からないし、小学校の高学年になるとそういった症状もなくなったので、気にもしなくなったのであるが、あれはいったい何だったのであろうかと思う。昼の明るいところで、視界が緑色で覆われて何も見えなくなるのである。

 症状はもう30年以上出ていないのであるが、時々思い出しては不安になるのである。

 確か母親に一度いったが、「生きていたらそんなこともあるわ」で済まされた気がするのである。

|

« ぷんすか | トップページ | 雪 »

コメント

私は中学生くらいまでそれと同じ症状がありました。必ず戻るので、全く気にすることもなく…久しぶりに思い出しました。
何か分かりましたらまたブログに書いて下さい〜。

投稿: みゆママ | 2011年2月25日 (金) 18時20分

ほかにも同じ症状の人がいたのですね。
私も今は出ないので、調べたりしていません・・・。

投稿: 中隆志 | 2011年3月 4日 (金) 15時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/50882881

この記事へのトラックバック一覧です: 緑色:

« ぷんすか | トップページ | 雪 »