« 読書日記6月6日 | トップページ | 日本人の名乗り »

2011年6月 7日 (火)

血液検査

 3~4ヶ月に一度血液検査をかかりつけの医師のところでしてもらっている。
 たいてい、私は酒を飲んだくれていると思われているので、「数値悪いやろう」とニヤニヤと笑いながらいわれることが多いのだが、あにはからんや、私は血液検査の数値はものすごくいい。
 尿酸値も正常であるし(ものの本によると、尿酸値というのは、酒をいくら飲んでも大丈夫な人は大丈夫なのだそうだ。体質によるようである。)、そのほかもみな真ん中である。
 血圧は少し高めだが、かといって下は90、上は130くらいなので、全然心配いらないそうである。

 先日、血液検査でガン検診が出来るのか主治医に聞いたところ、「前立腺ガン以外は意味があまりない」という回答だった。
 ここが疑わしいということでピンポイントで調べないと、あまり意味がないということであった。
 毎年腫瘍マーカーにかかっているN村T雄弁護士は毎回検査に行くが、そのたび大丈夫だということであり、腫瘍マーカーはあまりあてにならないものらしい。ただ、逆に腫瘍マーカーが出ていなくても大丈夫であるともいえないらしい(この話は医学的に裏付けは取っておりません)。
 ただ、血液検査は一年に一度くらいは最低した方がいいことはいいだろう(私は数ヶ月に一度しているが、半年に一度肺のレントゲンも撮る。)。
 健康のためには、後は運動ということになろうが、月に2度のサッカーでは、運動というには足りない気がしている。しかし、中々毎日となるとつらい。。。

|

« 読書日記6月6日 | トップページ | 日本人の名乗り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/51865592

この記事へのトラックバック一覧です: 血液検査:

« 読書日記6月6日 | トップページ | 日本人の名乗り »