« 亀岡にて | トップページ | 柏レイソルの北嶋選手 »

2011年12月15日 (木)

松本山雅J2昇格おめでとう。

 昨日、JFLの松本山雅がJ2にめでたく昇格した。順位は4位だったか。(優勝は滋賀県にあるSAGAWA SHIGA FCだが、佐川は企業チームからJへあがるつもりがないので、常に上位にいるし、資金力もあるのにあがらないのである。通称、Jへの門番。)

 松田直樹の非業の死を乗り越えて、昇格を果たしたそのメンタリティと関係者の努力、選手の努力に敬意を表したい。
松田直樹は死んでしまったが、彼のプロ魂があったからこそ、1年でJへあがれたのであろう。

 個人的にも、松田直樹や、三浦カズや、ゴン中山のように、早々に引退すれば、解説者やコーチなどで楽々と飯が食べられるであろうに、あえて刻苦して現役を選ぶ選手が大好きである。
 自分が41歳という年齢のせいもあるし、若い頃見ていたトップ選手が引退していくのを見るのはつらいせいもある。
 全くレベルは違うが、ある程度歳をとって、「そろそろサッカーも引退か」と思っている草サッカーおじさんは各地にいると思うが、カズやゴンが現役でいる限り、やめられないと思ってやり続けている人は多いのではないであろうか。
 松田直樹のように、「サッカーマジ好きなんスよ」と声を大にしていえる人生って(早死にしてしまったのは本当に本当に残念だし、それを礼賛するわけでもなんでもないが)、うらやましいと思ったりもする。

|

« 亀岡にて | トップページ | 柏レイソルの北嶋選手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/53474563

この記事へのトラックバック一覧です: 松本山雅J2昇格おめでとう。:

« 亀岡にて | トップページ | 柏レイソルの北嶋選手 »