« グリーン車にて2 | トップページ | アルパの音色 »

2012年5月16日 (水)

モズのはやにえ

Mini_120509_08380002
 先日、出勤前に庭で葉巻を吸っていて、庭木にトカゲが突き刺さっているのを見つけた。中央やや上寄りに、だらんとしっぽが垂れ下がっていて、その上の枝にトカゲの首あたりが突き刺さっている。

 いわゆる「モズのはやにえ」である。
 前はよくカマキリやバッタが刺さっていたものだが、トカゲとは大物を捕まえたものである。

 しかし、モズはこうして木に獲物を刺すのだが、その後食べに来ている様子もない。
きっと忘れてしまうのであろう(厳密な動物行動学に基づいている訳ではなく、私の単なる感想。)。

 リスは森にどんぐりを埋めて場所を忘れてしまい、それから芽が出て木が大きくなるということがあるようだが、モズのはやにえはそうしたことも生み出さない。

また暇があれば調べてみよう。

 以上。

|

« グリーン車にて2 | トップページ | アルパの音色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/54684668

この記事へのトラックバック一覧です: モズのはやにえ:

« グリーン車にて2 | トップページ | アルパの音色 »