« バッタ | トップページ | 何かし忘れている気がする »

2012年8月21日 (火)

交通事故多発

 私は滋賀県に住んでいるのだが、最近滋賀県民版では死亡事故が多発している。
亡くなられた方のご冥福をお祈りするばかりである。

滋賀県警も、交通事故があまりに多いので、注意を呼びかけているようである。
高齢者の死亡事案が多いようである。
前にも書いたが、高齢者は、速度感覚は若い頃と変わらない一方で、反射神経や身体の動きは鈍っているので、跳ねられたり、衝突してしまうようである。また、この暑さのせいでより感覚が鈍っているせいもあるのではないかと報道されていた。

お盆の時期には、岡山県で、パンクを修理していた家族のところに前方を見ていなかったトラックが突っ込んで、大学生の長男が死亡、奥さんと娘さんは重体、夫は腰を骨折して重症という痛ましい事故も発生している。
  車は便利だが凶器となり得るし、こうした一瞬のミスが被害者の人生を一変させ、加害者の人生も狂わせることになる。賠償金が入ってきても、亡くなられた人は戻らない。また、一度怪我をして後遺症が残ることもあり、本来金銭的に解決出来るものではない(しかし、民事的には金銭で解決するほかないのだが・・・)。
  自動車に乗るときは、細心の注意でもって乗って欲しいと思う。
 なくられた方のご冥福を改めてお祈りする次第である。

|

« バッタ | トップページ | 何かし忘れている気がする »

コメント

私の78歳になる父も先日、免許返納というか、免許更新をしませんでした。
父は、最近足腰が少々弱ってきたこともあり、何かの折に使うかもしれないと、実際に運転をするしないは別にして、更新するつもりでいたようです。
が、今年の4月、私が運転する車に父が同乗していた折、完全なもらい事故(衝突した車が、信号待ちで停車中の当方に突っ込んできました)にあい、2人とも身体的には無事でしたが、愛車はサヨナラせざるを得ない程度のダメージを受け、精神的なショックは大きかったようです。
これを期に、父は自身での車の運転をあきらめ、先日の免許更新を見送ることにしたようです。
自分が無謀な運転をして自分だけが傷つくのは仕方がないとして、他人を巻き込んで傷つけてしまうことは、程度の大小に拘わらず、許されないことだと思います。

投稿: 匿名希望 | 2012年8月21日 (火) 16時29分

自動車が走る凶器だという認識が薄れて来ているのだと思います。人を殺せる物に乗っているという認識をもっと持つべきですよね。

投稿: 弁護士中隆志 | 2012年8月22日 (水) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/55469241

この記事へのトラックバック一覧です: 交通事故多発:

« バッタ | トップページ | 何かし忘れている気がする »