« 歯の掃除 | トップページ | 読書日記9月5日 »

2012年9月 4日 (火)

ぼけてきたのであろうか

 夏の暑さのせいか、あるいはぼけてきたのか、先日、地下鉄の切符をなくしてしまった。
 山科駅から乗って、京都市役所前で降りようとすると、いつもシャツの胸ポケットに入れるはずの切符がないのである。
 無意識でそこに入れるので、ほかに入れるわけもなく、おそらくは胸ポケットに入れる際に、入らず、山科駅で落としたのであろう。
 こんなことは今までなかったのだが。

 市役所前の駅で、駅員さんに事情を話して、回数券で入ったことと、回数券を何枚か持っていたので、出ることを認めてもらえたが、確か規程か何かでは最高額を支払わされても文句が言えないところではなかったか。

 無意識でしていることは、記憶をたどってもどうしたか全く思い出せないので、こうしたことはあり得なくはないのだが、今まで切符を落とすとかなくすとかしたことがなかっただけに、衰えを感じてしまう平成24年夏である。

 以上です。

|

« 歯の掃除 | トップページ | 読書日記9月5日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/55546350

この記事へのトラックバック一覧です: ぼけてきたのであろうか:

« 歯の掃除 | トップページ | 読書日記9月5日 »