« 電車に乗っていると | トップページ | 電車に乗っているとⅢ »

2012年11月29日 (木)

電車に乗っているとⅡ

 電車に乗っていると、ガムを噛んでいる人がいたり、乗ってこられたりすることがある。
 前にも書いたが、私は喘息持ちなので、キシリトール入りのガムのにおいがダメである。
 あれは、喘息発作を誘発させるのである。
 実際、キシリトール入りの歯磨きで歯を磨いた後、苦しくなっていたことがある(そのときは喘息持ちだと分かっていなかったので、体調が悪いのだと思っていた)。

 仕方がないので、そういう時には車両をわざわざ移動したりする。まさか見ず知らずの人に、ガムを噛むなともいえないし。
 喘息患者はけっこうな数がいるはずなので、あれで気分が悪くなっている人はいるのではなかろうか。
 電車内では基本的に今喫煙が禁止されているが、電車内では、喘息患者のために、ガムを噛まないようにしましょうというようにならないものかと考えたりしている。

 ただ、一般の人は、ガムを噛むのがどうして私に悪影響を及ぼすかなどとは考えないだろうから、私が無意識にしているほかの行動で、体調に影響を与えている場合もあるのだろうとも思ったりもする。
 自分の身にふりかからないと、中々人は真剣には考えないものなのだろう。

 以上です。
 

|

« 電車に乗っていると | トップページ | 電車に乗っているとⅢ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/56181112

この記事へのトラックバック一覧です: 電車に乗っているとⅡ:

« 電車に乗っていると | トップページ | 電車に乗っているとⅢ »