« パスプロ | トップページ | 肩の凝る服 »

2013年1月21日 (月)

態度の悪い書記官

 京都地裁だとほとんどないのだが、他の裁判所で事件が係属していて、電話などで事件の話をするときに、ものすごく偉そうで電話での対応がぞんざいな書記官にあたることがある。
 単に機嫌が悪いのか、普段からそういう人なのか。

 こちらは普通に電話をして丁寧にしているつもりなので、そんな態度を取られるいわれはないと思うのだが。
 裁判官でもたいていの人は礼儀正しくそんなぞんざいな話し方はしないので、そうした書記官は裁判官より自分が偉いと思っているのであろうか。
 

 ぷんすかである。

|

« パスプロ | トップページ | 肩の凝る服 »

コメント

指導が行き届かず,申し訳ございませんでした。
電話対応の内容は存じませんが,結果的に,不快な思い(ぶんすか)をさせてしまったことには,お詫びしなければならないと思っております。

ぜひとも,より良い司法サービスを実現するべく,いろいろとご教示いただければと存じます。

投稿: しゅにん | 2013年1月22日 (火) 02時20分

まあ、いろんな人がいますよね…。そのうち忘れちゃいますが。。

投稿: 中隆志 | 2013年3月19日 (火) 16時35分

うちの者ではないでしょうね…

本当にお恥ずかしいかぎりですweep

投稿: 下鴨の者です | 2013年5月29日 (水) 19時41分

 京都管内ではありませんので大丈夫です~。

投稿: 弁護士中隆志 | 2013年5月30日 (木) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/56546979

この記事へのトラックバック一覧です: 態度の悪い書記官:

« パスプロ | トップページ | 肩の凝る服 »