« ゴールデンウィーク | トップページ | 弁護士の辞任 »

2013年4月30日 (火)

メールによる問い合わせ

 メールによる問い合わせを受け付けることがある。
 相談の概要が書いてあり、事務所での来所相談を前提に連絡先を書いてくれていることがある。
 ここで困るのは、携帯のアドレスしかない場合である。
 携帯電話は、パソコンからのメールを迷惑メールとしてはじく場合があるので、こちらからはメールを送信しているのに、「いつまでも回答が来ない」と思われているのではないかと思うときがある。
 こちらは具体的に相談の日時を入れてメールしているが、返信がないことがあるのである。
 携帯電話番号が書いている時も、電話をしても出ないことが往々にしてある。
 見知らぬ固定電話からの電話ということで、警戒して出られないのかなと思う。
 留守電機能があれば、留守電に入れることも出来るが、そうではないとそのまま相談されず終わってしまう。
 相手方の方が、メールは入れたものの、「やっぱり相談はいいや」と思っていることもあるであろうが、もし相談の連絡を待っておられたらと思ってしまうのである。

 これを避けるには、私にメールしているのであるから、そのアドレスからのメールについてははじくのを解除してもらうことと、相談のメールを入れた場合に私の事務所の番号を携帯に登録してもらうことだと思うのであるが、中々そうはいかないであろう。
  やはりメールではなく、事務所に電話して貰うのが一番確実である。

|

« ゴールデンウィーク | トップページ | 弁護士の辞任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/57245184

この記事へのトラックバック一覧です: メールによる問い合わせ:

« ゴールデンウィーク | トップページ | 弁護士の辞任 »