« 読書日記5月31日 | トップページ | 誤字脱字 »

2013年6月 3日 (月)

読書日記6月3日

「大江戸釣客伝」(上)(下)講談社文庫。夢枕獏。
 単行本で出ていた時に気になっていたのだが、購入を見合わせていたところ、すぐに文庫化されたので購入。先週の札幌に持って行ったのだが、行き帰りの飛行機・電車等で2冊一気に読み終えてしまった。これは、ものすごくおもしろい。実在の人物で釣りに狂った人たちを描いていて、私自身も「アホではないか」と思うように昨年は雪の中バス釣りに行ったりしていたので、この気持ちはとてもよくわかる。
 釣りをする人なら絶対読んだ方がいいし、釣りをしない人にも是非読んで欲しい作品。
 賞をいくつももらっているのも宜なるかなと思う。

「河原ノ者、非人、秀吉」山川出版。服部英雄。
 差別の構造について歴史的事実から書かれた本であるが、完全にこれは学術書であった。夜眠る前に読むことが出来る日には少しずつ読んでいたのだが、ようやくこのほど読み終えた。
 秀吉の記述が読みたくて購入したのだが、秀吉に割かれている記述は少ない。
 まあ、一般の人は読まなくていいです。

|

« 読書日記5月31日 | トップページ | 誤字脱字 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/57512576

この記事へのトラックバック一覧です: 読書日記6月3日:

« 読書日記5月31日 | トップページ | 誤字脱字 »