« 飲み屋さんに来るカスのような客 | トップページ | 仕事のやり方 »

2013年9月30日 (月)

東京のサラリーマンの鞄

 東京に行った際、サラリーマンの鞄を見ていたが、関西のサラリーマンは割合いい鞄を持っていることが多いのだが(トゥミとかブリーフィングとか)、東京のサラリーマンはみすぼらしい鞄を持っている人が多かった。もちろん、いい鞄を持っている人も一定はいたが、関西よりは少ない気がした。

 その理由を考えていたのだが、
1、ラッシュがあるので、いい鞄はもったいない
2、ラッシュがあるので、大型の鞄は邪魔になる
3、生活費がかかるので、いい鞄を買えない
4、あまり鞄などにお金をかけない(ほかのことにお金をかける)。京の着倒れ、大阪の食い倒れのようなものがない。

 くらいか。

 本当にどうでもいい話である。

 以上。

|

« 飲み屋さんに来るカスのような客 | トップページ | 仕事のやり方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/58249596

この記事へのトラックバック一覧です: 東京のサラリーマンの鞄:

« 飲み屋さんに来るカスのような客 | トップページ | 仕事のやり方 »