« 相手方代理人に対する態度 | トップページ | 静岡 »

2013年12月 6日 (金)

昭和88年度一人紅白歌合戦

 サザンの桑田さんがやっているAAA(アクトアゲインストエイズ)活動の一環のチャリティーコンサートであり、第一回が5年前に開催され、それは昭和83年度一人紅白歌合戦ということで、DVD化されている。
 これは、桑田さんがセレクトした昭和の名曲を、白組紅組に分かれて、桑田さんが一人で歌い続けるというものである。
 今回、横浜パシフィコホールでライブに行くべく申込をしたが、見事に外れたので、映画館でライブの生中継のチケットを取り、見に行った。

 19時開演が、終了したのは23時前。一人で60曲近く歌われたのではないか。ものすごいパワーであり、バンドもものすごいパワーである。4時間近くほとんど休憩なし。
 最終公演の模様は、日曜日にWOWOWで放送されるが、途中、サザンメンバーが出てきてくれたり、桑田さんが宙を舞ったりと、飽きさせない4時間近くであった。

 よかった曲は、「なごり雪」「22歳の別れ」「TOKIO」「喝采」「I LOVE YOU」「東京砂漠」「川の流れのように」などなど。
 是非、次回はライブ会場に行きたい。
 きっとこれもDVD化されるので、そのときは買おう。
 ちなみに、今年の夏のサザンライブも、12月31日にDVD化されます。

 桑田さんは本当のエンターテナーである。

|

« 相手方代理人に対する態度 | トップページ | 静岡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/58701459

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和88年度一人紅白歌合戦:

« 相手方代理人に対する態度 | トップページ | 静岡 »