« 読書日記2月21日 | トップページ | 平成26年3月1日と2日は駅前センターの法律相談が無料です »

2014年2月24日 (月)

猫ピッチャー

 どうでもいい話である。

 そにしけんじという、以前、「ザリガニ課長」というザリガニが会社の課長という漫画を書いた漫画家が、最近出した本である。
 猫なのにプロ野球ピッチャーという設定である。
 動物好きにはたまらない漫画である。

 トロピカル侍という漫画も刊行されており、これは、殺し合いに飽きた宮本武蔵が五輪書の印税でハワイに移住するという設定である。
 敵役の吉岡一門もハワイに渡り、佐々木小次郎もハワイに渡る。
 結局、吉岡一門も小次郎もハワイを満喫するのだが。。。
 小次郎のペットの小小次郎がこれまたかわいい。
 私のツボは松尾芭蕉の連載4コマ漫画「蛙(かわづ)君」である。

 今は深海漫画くらげちゃんを読み始めている。
 まさに漫画の隙間産業。

 興味のある方は是非、どれか購入してみて欲しい。

 以上です。

|

« 読書日記2月21日 | トップページ | 平成26年3月1日と2日は駅前センターの法律相談が無料です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/59167981

この記事へのトラックバック一覧です: 猫ピッチャー:

« 読書日記2月21日 | トップページ | 平成26年3月1日と2日は駅前センターの法律相談が無料です »