« 報道による限界2 | トップページ | 読書日記2月14日 »

2014年2月13日 (木)

病院にて

 先日、月に一度の病院の受診の日に、私の前の男性がゴホゴホ咳をしていたのであるが、受付で、「中でイナビルを吸っていただいたので後はこちらの薬を・・・」とやっている。
 イナビルとはインフルエンザの薬ではないか。

 そのオジサンは、マスクもせずゴホゴホとやっている。
 その医院はエレベーターで上がるのだが、帰りは階段で1階まで降りた。

 インフルエンザにかかった人は、しんどいであろうが、せめてマスクをしてウイルスを拡散させないで欲しいものである。自分がかかったからといって、他人に伝染するような行為を平気でしないで欲しい。病院もマスクを出すなどしてあげればよいのに。。。
 咳エチケットを守って欲しい。
 以上です。

|

« 報道による限界2 | トップページ | 読書日記2月14日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/59105744

この記事へのトラックバック一覧です: 病院にて:

« 報道による限界2 | トップページ | 読書日記2月14日 »