« 事件を複雑怪奇にする弁護士 | トップページ | 桜 »

2014年3月31日 (月)

読書日記3月31日

5年で売上2倍の経営計画をたてなさい 」中経出版。小山昇。
 利益を出し続けている筆者の経営に関するノウハウ。業界がダメになっていっていても、やり方次第で業績は伸ばせる、というもの。
 中々弁護士業界に取り込むことは難しい話が多いようには思われた。

「人間臨終図鑑 1」(新装版)。徳間文庫。山田風太郎。
 死亡した年齢別に歴史上の著名人の死の瞬間を描いた作品の一巻目。
 ただ死の瞬間を描くだけではなく、一生の業績がコンパクトに分かるようにしてあるものもある。
 この人はこんな死に方をしたのか等々、非常におもしろいし、早死にしている人に共通しているところなども見えてくる。

|

« 事件を複雑怪奇にする弁護士 | トップページ | 桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/59368270

この記事へのトラックバック一覧です: 読書日記3月31日:

« 事件を複雑怪奇にする弁護士 | トップページ | 桜 »