« 読書日記6月24日 | トップページ | カミキリムシ »

2014年6月25日 (水)

トノサマバッタの幼生

 非常にわかりづらいが、真ん中にトノサマバッタの幼生が写っている。先日見た時はものすごく小さかったのに、3倍くらいの大きさになっている。バッタの大きくなるスピードはすごいものがある。その他の昆虫でも同様であろう。生きている時間が短いために、ものすごいスピードで大人になるということだろうか。

 来年も、バッタが庭に来てくれることを祈るとともに、この幼生が立派なトノサマバッタになることを期待している。
Mini_140619_1859

|

« 読書日記6月24日 | トップページ | カミキリムシ »

コメント

最近庭シリーズが続いててうれしいです。
バッタかわいいですね。

投稿: 某地方の弁護士 | 2014年6月25日 (水) 10時20分

 ネタがないのと、庭でうまく写真が撮れたためです。
 仮面ライダー1号、2号のモデルとなったトノサマバッタです。

投稿: 中隆志 | 2014年6月26日 (木) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/59863017

この記事へのトラックバック一覧です: トノサマバッタの幼生:

« 読書日記6月24日 | トップページ | カミキリムシ »