« 吉本新喜劇か | トップページ | 十日戎 »

2015年1月 8日 (木)

中華料理のコースで

 先日、酒見会(京都弁護士会の故・酒見哲郎先生の弟子とその弟子一門の会。私は私の元ボスが酒見先生の一番弟子だったので、私も酒見会の一員である)の新年会が中華料理店であったのだが、コースの最後にチャーハンが出てくるものと思い、その分のお腹を空けていたのであるが、チャーハンが出なかった。
 チャーハン好きの私としては非常に悲しかったのだが、結局ご飯ものが出なかった。
 幹事のコースの設定がそうだったのか、元々なかったのか。
 チャーハンの口になっていたので、翌日のお昼にチャーハンをコンビニで買おうとしたが、ピラフしかなく、二日連続で悲しい思いをした。
 どうでもいい話である。

 以上。

|

« 吉本新喜劇か | トップページ | 十日戎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/60935992

この記事へのトラックバック一覧です: 中華料理のコースで:

« 吉本新喜劇か | トップページ | 十日戎 »