« モバイルWi-Fi | トップページ | 大量のファックス »

2015年2月 4日 (水)

メモの効用

 人間は忘れるので、弁護士もメモを取ることは重要である。中にはメモをほとんど取らず覚えている弁護士もいるようだが、凡人の私には無理である。

 電話で打合をしたことも、メモを書いておかないと忘れてしまうことがあるので、メモを取るのだが、メモ用紙がどこかに行ってしまい、メモ用紙を探すという本末転倒なことをしている場合もある。

 独立して数年してから、メモを探す方が手間であるということに気づき(遅いか?)、最近は電話のところにノートを一冊置いておいて、全ての電話は日付を書いてここに書くようにしている。
 電話で打合した事項や、連絡があったことはここには書いてあり、処理が済むと赤ペンでチェックをする。こうすると、メモがどこかに行くということもないし、処理のし忘れもなくなるのである。

 こんなことをしなくても、記憶力のいい人は全て処理していけるのであろうが、凡人には無理であるし、逆に、きちんとメモを取っていれば、記憶する分の脳の負担が減って、他の仕事に邁進できると思っているのであるが、どうであろう。

|

« モバイルWi-Fi | トップページ | 大量のファックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/61074506

この記事へのトラックバック一覧です: メモの効用:

« モバイルWi-Fi | トップページ | 大量のファックス »