« メモの効用 | トップページ | 香川県の奨学金免除制度 »

2015年2月 5日 (木)

大量のファックス

 先日、相手方の代理人事務所から、80頁近い準備書面と証拠がファックスされてきた。
 受信している間、うちのファックスとコピーは使えない。

 これに対してはやんわりと抗議しておいたのであるが、相手方の事務所が困るであろうことが想像出来ないのであろうか。

 事務局の問題であるのか、担当弁護士の問題であるのかが不明であるが、ともかくこういうのは、マナー違反であると思うのである。

 実のところ、そこの所長弁護士とは私は割合懇意にしているので、少し注意をしてもらいたいということを言おうかとも思ったのであるが、それを言われて事務局が叱られたり、担当の若い先生が叱られるのも困るであろうかと思い、やめておいた。

 私が自分のところの勤務弁護士の教育が出来ているかという問題もあるので、今回は保留したのである。

|

« メモの効用 | トップページ | 香川県の奨学金免除制度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/61079894

この記事へのトラックバック一覧です: 大量のファックス:

« メモの効用 | トップページ | 香川県の奨学金免除制度 »