« 読書日記3月19日 | トップページ | 桜のつぼみが膨らみ始めました »

2015年3月20日 (金)

Windows8.1にバージョンアップしたものの・・・

 事務所で使用しているPCはWindows7であるが、自宅で仕事に使用して東京に行くときなどに持ち歩いているPCは元々購入時はWindows8であった。
 Versionアップせよせよと何度も画面に出るので、先日バージョンアップしたところ、
 ①信長の野望が起動しない
 ②画面の文字が、Windows95くらいのにじんだ文字になってしまった

 ③ソフトが起動しないものがある
 という状態になってしまった。①と③は同じであるが、信長の野望の起動は非常に重要であるため記載した。

 ここのところ自宅に戻ってもPCをいじる時間がなく、①は何とか修正したものの、②③については修正出来ていない。
 最新版のOSにした途端、画面が20年くらい前のような画面になるなんておかしな話である。
 こんなことであれば、Windows8のままでよかったのである。
 マイクロソフトは、Windows10を売りたいから、使いづらい仕様に敢えてしているのではないかと勘ぐりたくなるのである。
 以上。

|

« 読書日記3月19日 | トップページ | 桜のつぼみが膨らみ始めました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/61301178

この記事へのトラックバック一覧です: Windows8.1にバージョンアップしたものの・・・:

« 読書日記3月19日 | トップページ | 桜のつぼみが膨らみ始めました »