« 祇園の作法 | トップページ | 亀岡事件追悼シンポジウム »

2015年4月20日 (月)

痛ましい事故がまた起こってしまいました

 4月16日に、泉佐野で小学校3年生の男の子が横転したトラックの下敷きになり亡くなられました。
 心からご冥福をお祈りいたします。

 報道によると、学校の帰り道であったとされており、また、学校の行き帰りに幼い命が奪われたということになります。
 事故の詳細は不明ですが、学校の行き帰りに事故に遭う小学生の事件を見る度に、亀岡事件のことに思いを馳せ、担当している弁護士として、心が痛みます。

 こうした事故が二度と起こらないことをただ祈るばかりですが、子どもだけで学校に通うというのは先進国では日本だけとも言われており(亀岡事件は親も付き添われていたのですが、大人がついていても避けられない酷すぎる事故でした)、子どもだけで登下校をするというシステム自体を見直す時期に来ているのではないかと思わせられます。

 お亡くなりになられたお子様のご冥福をお祈りするとともに、ご家族の心中を察することは出来ませんが、想像するだけで言葉もありません。

|

« 祇園の作法 | トップページ | 亀岡事件追悼シンポジウム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/61453247

この記事へのトラックバック一覧です: 痛ましい事故がまた起こってしまいました:

« 祇園の作法 | トップページ | 亀岡事件追悼シンポジウム »