« 犬の寿命 | トップページ | 虹の橋 »

2015年5月21日 (木)

声がれ

 先日、異業種交流会の講師にとてつもなく偉い耳鼻咽喉科の先生が来ていただいて、表題の話を聞いた。

 細かい話を除くと、風邪などで声が嗄れているのは当たり前の話であるが、2週間以上続く声がれであれば、すぐに病院に行った方がいいということであった。
 その先生は、人の声を聞けば、だいたいどういう病気になっているかが分かるということであった。
 そして、2週間以内であればだいたい予後がよいということであった。

 この話を聞いて、私の師匠の一人かつ飲み友達であった中村利雄先生は病気が発覚する相当前から声が嗄れていて何度も病院に行くように言っていたが本人がいうことを聞かなかったことが悔やまれてならなかった。
 私も声が嗄れて、それが2週間以上続くようなら、とりあえず病院に行くようにしようと思ったのである。

 しかし、とてつもなく偉い方は、やはり話をさせてもらっていても非常に温和で楽しい人であり、偉そうにしている人はたいしてえらくないのだということをまたもや感じさせてくれる人柄の方であった。
 弁護士にも、そういうのは多いけど。

 以上です。

 

|

« 犬の寿命 | トップページ | 虹の橋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/61612290

この記事へのトラックバック一覧です: 声がれ:

« 犬の寿命 | トップページ | 虹の橋 »