« 宴会での挨拶 | トップページ | 事件の見立て »

2016年2月 9日 (火)

つきあいをきちんとしないと後から自分に返ってくる

 事務所を新設して披露に行くと、人があまり来ていない披露宴もある。
 たまに、「●●さんの披露宴に行く?」と聞くと、「あの人、私の時に来てくれてないし、お祝いも持ってきてくれなかったから行かない」という話を陰で聞く。
 弁護士会の選挙などで投票のお願いをされた人が、陰で、「あの人はお祝いをしてくれなかったから投票してあげない」とか、何か依頼をされた人が、「あの人に祝いをしてあげたけど、御礼の一言もなかったから言うことを聞くつもりもない」「あの人に前にムチャクチャ偉そうに言われたから聞かない」などという日常のつきあいが後々たたってくる例をよく聞く。

 人つきあいはきちんとしないといけないということであろう。
 私の元ボスや故・中村利雄弁護士は、そうしたつきあいを本当にきちんとされていたし、また、若手にも偉そうにいうことは絶対にしなかった。
 日常の対応の仕方で、後から自分に返ってくるのだと思い、自分も気をつけようと思うのであるが、多分、気をつけてできることではなく、人としてのあり方なのであろう。

|

« 宴会での挨拶 | トップページ | 事件の見立て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/63182098

この記事へのトラックバック一覧です: つきあいをきちんとしないと後から自分に返ってくる:

« 宴会での挨拶 | トップページ | 事件の見立て »