« 弁護士の引き際 | トップページ | 読書日記5月6日 »

2016年5月 2日 (月)

「白桜」弁護士中村利雄先生追悼文集

 中村利雄先生が亡くなられて1年と少しが経ったが、私が勝手に編集委員長を買って出た表題の追悼文集が4月28日に完成した。

 50名の弁護士や関係者が執筆を担当してくれており、皆が知る中村利雄先生の在りし日の姿が偲ばれる。また、みんなが知らない中村利雄先生の姿も書かれていると思う。
 亡くなってもこれだけの人が(声をかければもっともっとたくさんの人に書いてもらえたとは思うが)、原稿を書いてくれるのは中村先生の人柄であろう。
 中村先生にも反論があるところはきっとあるであろうが、反論が聞けないのが寂しい限りである。
 1461910008055

|

« 弁護士の引き際 | トップページ | 読書日記5月6日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/63554112

この記事へのトラックバック一覧です: 「白桜」弁護士中村利雄先生追悼文集:

« 弁護士の引き際 | トップページ | 読書日記5月6日 »