« 読書日記6月28日 | トップページ | 読書日記6月30日 »

2016年6月29日 (水)

えらいシャキシャキのレタスやなあ

 朝9時30分に日弁連の会議があるため、新幹線のホームで手作りのサンドイッチを購入して新幹線の車内で朝食として食べていた(サンドイッチが好きなんです。私。)。

 レタスとハムと卵のサンドイッチだったのであるが、レタスがやたらシャキシャキしていて噛みきれない。
 何とか噛んだが、噛みきれないのでさすがにおかしいと思って口から出して見てみると、プラスチックのフィルムであった。

 おそらく、レタスを包んでいたフィルムであったと思われる。
 文句を言おうにももう新幹線の中であり、米原近くであったのと、実害はなかった(飲み込まなかった)のでもういいかと思ってそのまま東京に向かった。
 口の中で違和感を感じたら、早めに何かを確認することも大事だと思ったものである。

 以上。

|

« 読書日記6月28日 | トップページ | 読書日記6月30日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/63843780

この記事へのトラックバック一覧です: えらいシャキシャキのレタスやなあ:

« 読書日記6月28日 | トップページ | 読書日記6月30日 »