« 読書日記7月22日 | トップページ | 読書日記7月26日 »

2016年7月25日 (月)

歩きスマホの極限ではないか。

 「ポケモンGO」が配信されるというニュースを聞いたが、諸外国同様、きっと事故など問題が起こるであろう。

 たとえば、テーマパークの中だけで実施するのであれば分かるが、どこでもポケモンが現れるという設定自体首をかしげざるを得ないのである。
 先日も並んでいたら、前のお母さんが子どもを全く見ないで、自分のスマホでゲームを必死にしていた。
 その間、子どもはギャアギャアと騒いで私の前でうるさくしていた。
 子どもがうるさいのは仕方ないし、親がなだめても子どもが騒ぐのは仕方ないが、子どもがギャアギャア騒いで迷惑をかけているのに、自分はスマホでゲームをしている姿を見ていると、日本の行く末はどうなるのかと思ってしまうのである(完全にオヤジ発言だが)。
 ポケモンGOの配信には強い懸念を政府も打ち出しているが、外国では夢中になりすぎて原発の敷地内に入ったり、自動車にはねられた女性が泣きながらインタビューに答えていたり、自動車を運転しながらゲームに興じてパトカーに追突したりしている映像が流れているところであり、日本でも同じようなことにならないか、心配である。
 中法律事務所内にレアポケモンがいるらしいので、入らせてくださいなどという人が現れないことを祈る。

|

« 読書日記7月22日 | トップページ | 読書日記7月26日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/63950710

この記事へのトラックバック一覧です: 歩きスマホの極限ではないか。:

« 読書日記7月22日 | トップページ | 読書日記7月26日 »