« 舌をペロリと出すワン | トップページ | 読書日記「水底の女」 »

2017年12月12日 (火)

読書日記「外連の島・沖縄-基地と補助金のタブー」

 飛鳥新社。篠原章。

 
 沖縄に補助金がどれだけ支払われているか、基地に関してどのような歴史的・政治的背景があるかについて整理した一冊。
 現在の沖縄県知事の政治的変遷についても整理されている。
 様々な見解が沖縄にはあり、この書籍だけで私に判断出来るはずもないが、沖縄問題を考えるについて、参考になる一冊であった。
 

|

« 舌をペロリと出すワン | トップページ | 読書日記「水底の女」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/66135738

この記事へのトラックバック一覧です: 読書日記「外連の島・沖縄-基地と補助金のタブー」:

« 舌をペロリと出すワン | トップページ | 読書日記「水底の女」 »