« コートを着ていない偉い弁護士 | トップページ | 卓上カレンダー »

2018年1月31日 (水)

読書日記「サピエンス全史 上 下」

 河出書房新社。ユヴァル・ノア・ハラリ。

 我々ホモ・サピエンスが登場した後、なぜ繁栄することができたのか、人類の行いがどれだけ罪深いものかについて、上下巻で整理された作品。
 全史とあるが、通史を書かれている訳ではない。
 ベストセラーになり、読まれた方も多いと思うが、目からウロコの視点が多々書かれており、売れたのもうなずける。
 読んでいると、普段目を背けている人類の暗部も繰り返し描かれており、深く考えさせられるところがある。
 思索のために、読むことはよいかと思われる。

|

« コートを着ていない偉い弁護士 | トップページ | 卓上カレンダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/66339180

この記事へのトラックバック一覧です: 読書日記「サピエンス全史 上 下」:

« コートを着ていない偉い弁護士 | トップページ | 卓上カレンダー »