« 読書日記「アンデスの黄金」 | トップページ | リラックスしてるワン »

2018年6月15日 (金)

ジュリーになった私

 先日、サッカーでボールを持っている敵の内を切った。普通は内を切ると、縦に蹴るか、後ろに戻すしかないのである。

 しかし、相手の選手はなぜか私を目がけて蹴ってきたのである。普通はしないプレーなのだが。
 とっさに左に避けたが、避けきれず、右目にまともに当たってしまった。
 避けなければ、鼻にまともに当たっていたであろう。
 これを書いている時点で、まぶたが紫になっており、昔のジュリーのようである。
 以上です。

|

« 読書日記「アンデスの黄金」 | トップページ | リラックスしてるワン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/66822685

この記事へのトラックバック一覧です: ジュリーになった私:

« 読書日記「アンデスの黄金」 | トップページ | リラックスしてるワン »