« 読書日記「天下分け目の関ヶ原合戦はなかった」 | トップページ | 自保ジャーナル »

2018年7月 4日 (水)

サッカーの練習で疲労蓄積である

 6月は地獄の日程で、ただでそえ疲れていたのだが、これが終わって30日にサッカーの練習があったの。軽めに練習しようと思っていたところ、直前の大雨と雷で電車が止まり、大半の選手の練習参加が遅れた。みなワールドカップを見ているため、サッカーやりたい熱が高まっていたこともあり、レンタカーを借りるなどして参加してきたのである。
 私の自宅近くのサッカーグラウンドであるため、私は遅刻せずに済んだのであるが、最初は3人しかおらず、仕方なく3人でPK戦をし、8名になったところで4対4のミニコートサッカー、16人になったところでハーフコートサッカー、24名になったところでフルコートサッカーと、最初から参加していた私は全てに参加し、3時間みっちり練習したため、とてつもなく疲れた。
 これを書いている時点で、筋肉痛がひどい上、蹴られたところが痛い。

 もうすぐ48歳であり、たいしたプレーもできないが、まあ若者に混じりサッカーをしているということでよいとしよう。
 それにしてもあちこち痛い。。。

|

« 読書日記「天下分け目の関ヶ原合戦はなかった」 | トップページ | 自保ジャーナル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/66893591

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーの練習で疲労蓄積である:

« 読書日記「天下分け目の関ヶ原合戦はなかった」 | トップページ | 自保ジャーナル »