« 東京の宿が取れない | トップページ | 読書日記「ピラミッド」 »

2018年7月25日 (水)

読書日記「レキシントンの幽霊」

 文春文庫。村上春樹。
 移動中に読んだ。短編集である。

 村上春樹の中にある闇をここでも感じさせる短編集である。
 氷男に惹かれた女性の末路や、レキシントンの街で見た幽霊の物語など、オチはないものの、村上春樹ワールドである。
 好き嫌いが別れるだろうなあと思いつつ読んだ。

|

« 東京の宿が取れない | トップページ | 読書日記「ピラミッド」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/66980927

この記事へのトラックバック一覧です: 読書日記「レキシントンの幽霊」:

« 東京の宿が取れない | トップページ | 読書日記「ピラミッド」 »