« 読書日記「桶狭間は経済戦争だった」 | トップページ | 足の上が好きだワン »

2018年11月22日 (木)

ウォシュレット論議

 尾籠な話で申し訳ないが、ウォシュレットを使うか使わないかで、先日議論となった。

 「そんなん、全員使うやろ」という意見があったのだが、少なくとも私は使わないので、そのように言ったところ、「今日本で使わないのは中先生くらい違うか」と言われたが、その場にいた6名のうち、使わないのは2名であった。
 その場に居た者がネット検索したところでは、25%程度がウォシュレットを使わないらしい。
 私がウォシュレットを使わないのは、あまり洗いすぎると、皮膚の常在菌が居なくなるので、お尻に悪いのではないかと思っているからである。
 ウォシュレット派(多数派)には様々な流派がおり、ウォシュレットがないとトイレができない派、そこまではこだわりはない派がいる。
 また、外でのウォシュレット使用に全く抵抗がない派と、外で誰が使ったか分からないウォシュレットは使えない派がいる模様である。
 加えて、ウォシュレットで外を洗うだけでは飽き足らず、中にまで水を入れる派(これは少数派だが、一度これをやると、その快感が忘れられないそうである)もいる。これは、私は常在菌が死滅してよくないのではないかと意見したが、もう、止められないとのことであった。
 連休前にこんな話でなんなのだが、みなさん、よい休日をお過ごしください。
 私は、連休も書面を書きます。。。

|

« 読書日記「桶狭間は経済戦争だった」 | トップページ | 足の上が好きだワン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/67404152

この記事へのトラックバック一覧です: ウォシュレット論議:

« 読書日記「桶狭間は経済戦争だった」 | トップページ | 足の上が好きだワン »