« 足下 | トップページ | タクシーにて »

2018年11月28日 (水)

読書日記「カンガルー日和」

 講談社文庫。村上春樹。

 佐々木マキが描く絵とともにいくつかの短編が収録されている。
 他の作品で出てきた人物が何人か出てくるので、村上ファンには面白いであろう。
 同じ系統の作品で、「羊男のクリスマス」も少し前に読んだ(読書日記に書き忘れていた。)。
 独特の世界観で、多分私も村上春樹が癖になっているのであろう。

|

« 足下 | トップページ | タクシーにて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/67420919

この記事へのトラックバック一覧です: 読書日記「カンガルー日和」:

« 足下 | トップページ | タクシーにて »