« 名刺広告 | トップページ | 今週の小次郎 »

2019年1月25日 (金)

読書日記「UMA事件クロニクル」

 彩図社。ASIOS著。

 超常現象を懐疑的に見て行く団体が書いた未確認生物事件の真相を探る一冊である。
 未確認生物が好きで、スカパーなどでも録画してよく見ている。
 小さい頃に見た川口浩探検隊が大好きであった。大人になってもそこが変わりない。
 科学的にねつ造や原因を究明している一冊であるので、未確認生物ファンからするとつまらないのだが、たとえそうであっても、これだけ海は広く、世界でも未踏の地はあるはずなので、そのうち新たな未確認生物がきっと現れるはずだと日々思っている(いや、ずっと考えている訳ではなく、ほとんど仕事のことを考えています。)。

|

« 名刺広告 | トップページ | 今週の小次郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164941/67620662

この記事へのトラックバック一覧です: 読書日記「UMA事件クロニクル」:

« 名刺広告 | トップページ | 今週の小次郎 »