« 〆切り効果 | トップページ | 読書日記「ブルックリンの少女」 »

2019年8月29日 (木)

発信専用番号

 弁護士同士の会議で、相手方などに携帯からどうしても電話をかけないといけない時にどうするかという問題も議題にあがった。

 スマホなどでは、050で始まる番号をもう一つ持つことができるそうで、これは「かける時専用」で、「出ませんよ」と言ってかけるそうである。
 どうしても依頼者に番号を教えないといけない時にも、これだと仕事の電話だとわかるそうである。
 私もDVの被害者などで夫が自宅に来る危険性がある事案などではスマホの番号を教えている(私はそもそもスマホは仕事にしか使わない)が、全く気にせず教えたりはしない。
 中には、「全く気にしない」という弁護士もいて、これまた人それぞれであった。

 あとは携帯からかけても事務所の番号が表示できるサービスがあるとのことであったが、誰も加入していないので謎のままであった。
 初期費用がかかるらしい。

 誰かやってる弁護士いないかな。

|

« 〆切り効果 | トップページ | 読書日記「ブルックリンの少女」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 〆切り効果 | トップページ | 読書日記「ブルックリンの少女」 »