« 今週の小次郎 | トップページ | 泊まりたくはない »

2019年10月 1日 (火)

予定が詰まる時期

 弁護士には、予定が詰まる時期というものがある。
 9月から10月頭にかけて、私はそういう時期であった。
 9月3日、委員長として午後から東京出張。
 9月6日、午後から京都で集中証拠調べ。
 9月14日、夕方からサッカー。
 9月18日、午後から大津で集中証拠調べ。
 9月20日、終日大阪で集中証拠調べ。
 9月29日、夕方からサッカー練習試合。
 9月30日、委員長として東京出張。終日会議。
 10月1日、本日午後から京都で集中証拠調べ。
 10月2日、委員長として徳島で午後ずっと会議。
 
 という日程である。
 もちろんこれは予定の一部を書き出したもので、これ以外も平日は朝から晩まで予定が平均したら裁判や打ち合わせを含めて5~7ほどある日々が続く。
 あと、会合でこの間、複数回飲み会もある。
 弁護士であれば、尋問に相当な労力がかかることは誰しもわかることであり、シルバーウィークなどというものは全く私には無関係で、連休中もほとんど仕事をしていた。サラリーマンとは違うので、別に文句はないし、普通のことなのだが、疲労困憊しているのであればサッカーはやめとけという話もあるだろうが、運動をした方が疲労が回復するという説を信じて運動をしている。しかし、疲れが蓄積していると、サッカーで普通ではしないミスをしたりなどして、今落ち込んでいる。あのミスは、この日程のせいなんですと言いたいのである。
 これを書いている時点ではさほど自分自身に疲れが蓄積しているという感じはないのだが、どこかマヒしているのであろうか。
 10月も頑張っていきたい。

|

« 今週の小次郎 | トップページ | 泊まりたくはない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週の小次郎 | トップページ | 泊まりたくはない »